まじゃのブログです☆  


by maziakong

カテゴリ:お肌の話( 28 )

梅雨も本番になって、そろそろ夏が近づいてきたという感じですね。
夏になれば、紫外線も当然強くなってくるのでほとんどの方がきちんと対策をとると思いますが、
実は今の時期が一番紫外線に対する注意が必要なんです。

晴れていて日光が強ければ、紫外線が強いというわけではありません。
曇りのときでも紫外線は同じように降り注いています。
でも、曇りや雨、あまり日が照っていないときは「まぁいっか」と紫外線対策をおろそかにしてしまうんですよね。
その油断がに一番悪影響です。

特に将来シミを作りたくないと思っていたり、これ以上シミを増やしたくないと思っている人は
いまの時期からしっかりとした紫外線対策が大切になっています。
ちなみに私は顔は日焼け止めとパウダーファンデ、
体は日焼け止めにUVカットの洋服や露出の少ないデザインのものを選んで着るようにしています。

シミはある日突然表れるものなので、普段から気を付けて紫外線を長時間浴びないように気をつけましょう。
[PR]
by maziakong | 2011-06-02 13:11 | お肌の話
頭皮の健康やコシのあるイキイキとした髪を保つには、
毎日使うシャンプーを見直してみましょう。

シャンプーの種類は大きくわけて3つにわかれます。

・石鹸系シャンプー
・高級アルコール系シャンプー
・アミノ酸系シャンプー


この中で一番頭皮に優しく健康的な髪の育成に向いているのは
アミノ酸系シャンプーです。
このタイプのシャンプーは、本来体でも作られているアミノ酸の洗浄成分が主成分のため
頭皮に負担をかけることなく洗髪できます。
また、フケなどのトラブルを抱えた敏感な頭皮にも安心して使えて
頭皮環境を本来の健康的な状態に整えることでトラブルも解消する効果が期待できます。

キレイで健康な髪は健康は頭皮からしか成長しません。
頭皮に良いシャンプーを使うことでイキイキした頭皮と髪を目指しましょう♪


[PR]
by maziakong | 2011-04-13 21:00 | お肌の話
頭皮から分泌される脂の量が増えて髪の毛がしっとりしてしまうことをコンプレックスに思っている方。
頭皮から出る脂の量が増えたのには必ず原因があります。

また、もともとオイリーな頭皮でべたつきやすい人もいますね。
そういう方もそうですが、過剰な皮脂はイヤな臭いやフケ、かゆみ、抜け毛などの
頭皮トラブルを引き起こすキッカケになることがあるので早めにケアすることをおすすめします。

頭皮の脂は適量ならば頭皮の健康を保つ重要な働きをしますが、
余分な皮脂は逆に頭皮に悪影響を与えます。
まずは、頭皮ケアに効くアミノ酸系シャンプーで毎日洗髪してみてください。

アミノ酸シャンプーは低刺激で洗いあがりがよく、
悪化した頭皮の状態を改善する効果があります。
[PR]
by maziakong | 2011-03-24 20:19 | お肌の話

口周りの吹き出物のお話

口周りに出来た吹き出物は一度できるとなかなか治りませんね。

私の場合はもっぱら、生理前になると大量発生して、
生理が終わっても1週間くらいは治りません。

なかばあきらめかけてたんですが、このままじゃ一生生理前は
マスクをつけないと外出できない生活になるのがイヤで対策を考えました。

やっぱり吹き出物は原因が複雑なので、トータルにケアすることが大切みたいですね。

特に口周りの吹き出物は胃腸の調子とかも関係していくるみたいなので、
食生活の改善から使用する化粧品まですべてに気を使う必要があるみたいです。
[PR]
by maziakong | 2011-03-15 23:30 | お肌の話
私の最近の悩みは生理前になると口周りに大量のニキビが出来ることなんです。

口周りのニキビといえば、大人ニキビの定番という感じですが、
生理前にあるとホルモンバランスが乱れるせいかいつものスキンケアでもニキビが大量発生してしまいます。

原因は他にもあるのかもしれませんが、
生理前になるといつものケアではダメみたいですね。
ホルモンバランスが乱れるといつものスキンケアでも肌トラブルになったりすることがあるそうなので、
生理前は特に生活習慣やスキンケアを慎重にしないといけないなと思います。

ちなみに口周りのニキビは食べ過ぎで胃が痛くなった後にも結構発生します。
胃腸が弱い人はその影響がかなりはっきりでるらしいので気を付けてください^^
[PR]
by maziakong | 2011-02-28 20:05 | お肌の話
クレーターのニキビ跡はいつものスキンケアではほとんど改善されません。

というのも、凸凹のニキビ跡の改善に必要な肌内部のコラーゲンの量は
普通の化粧品では不可能だからです。

また、この肌のハリや弾力のもとになるコラーゲンは自力では作ることができません。


そんなコラーゲンの生成を促進し、凸凹のニキビ跡を治す効果が期待できるのが
ビタミンC誘導体という成分です。

私はこのビタミンCが誘導体の10倍以上という高濃度で配合されている
ビバリーグレンという化粧品を愛用しています。

ビバリーグレンは他の化粧品では絶対にマネできない国際特許取得の浸透技術を採用しています。

この高濃度ビタミンCも高い浸透力で肌の奥までしっかり届き、
その結果このような有効成分の効果が確実に感じられます。
クレーターのニキビ跡を治すビバリーグレンの化粧品は
365日間の返金保証つきなのでこの機会にぜひ一度試してみてください。
[PR]
by maziakong | 2011-02-15 18:02 | お肌の話
いつまで経っても改善されないニキビ跡。

そんな治りにくいニキビ跡を消す方法は、
ニキビ跡に効果のある成分を配合した化粧品を使うことです。

ニキビ跡に効く成分として知られているのは、
高い美白効果などでも知られている「ビタミンC誘導体」です。

この成分は肌内部のコラーゲンの生成を助ける働きがあり、
陥没した毛穴の周りの弾力をアップさせることで凸凹部分を修復する効果が期待できます。


このビタミンC誘導体が配合された化粧品を積極的に使うと、
改善に長期間かかり凸凹タイプのニキビ跡も比較的短期間にケアすることが可能です。

逆に、凸凹のニキビ跡は普段のスキンケアでは改善されないため、
こういった成分が配合された化粧品をかしこく選ぶことをおすすめします。
[PR]
by maziakong | 2011-01-30 22:02 | お肌の話
なかなか治らないニキビ跡。

そんなニキビ跡におすすめのスキンケア方法は、
美容液によるスキンケアです。

美容液は肌への浸透力が高く、ニキビ跡に効く有効成分を配合しやすいため
とてもおすすめです。

ニキビ跡に効く美容液は、ニキビ跡の有効成分であるビタミンC誘導体が配合されているものを選びましょう。

ビタミンC誘導体は特に凸凹タイプのニキビ跡の修復に効果があり、
そのほかにも美白効果や皮脂バランスを整える効果など様々な働きをします。

普段のスキンケアではなかなか改善されないニキビ跡も
このビタミンC誘導体が配合された美容液を積極的に使うことで
改善することが可能です。

ニキビ跡のケアにお悩みの方は是非一度ビタミンC誘導体配合の美容液をお試しになってみてください^^
[PR]
by maziakong | 2011-01-28 11:02 | お肌の話

男性ニキビケアの注意点

男性にもしつこいニキビに悩まされている方は大勢いらっしゃると思います。

そんなニキビに悩む男性のニキビケアの中で注意してほしいことを簡単にご紹介します。


男性のニキビの原因は過剰な皮脂だといわれています。
そのため、男性ニキビに効果的なケアは皮脂ケアに優れた化粧品によるスキンケアだということが
わかります。

しかし、よくある男性ニキビ用の化粧品などの使用には注意が必要です。

男性ニキビ用の化粧品には殺菌効果が高いものが多く、
その殺菌効果がニキビの出来た肌に大きな負担になることがあるのです。

こういった化粧品はニキビへの働きかけを重視し、
肌への優しさは考慮されていない場合が多いため注意しましょう。

間違った化粧品選びで逆にニキビが悪化してしまうこともあるため、
毎日つかう化粧品選びは慎重に行いましょう。
[PR]
by maziakong | 2011-01-27 16:47 | お肌の話
凸凹肌の美容液で私がおすすめしたいのが「ビバリーグレン」の
高濃度ビタミンC配合の美容液です。

ビバリーグレンはアメリカ発の化粧品で、
国際特許取得の浸透技術を採用した最先端化粧品。

肌の悩みに合わせたサイエンスコスメは高いリピーター率を誇っています。


その中でも私自身が愛用しているのが、
ビバリーグレンのニキビケアセット。

特に他の化粧品の10倍以上の高濃度ビタミンCが配合されている美容液は
凸凹肌に驚くような効果を発揮します。


そもそもビタミンC誘導体とは、美白効果や毛穴引き締め効果などで知られる美肌成分ですが、
肌内部のコラーゲンの量を増やして凸凹部分を修復する成分としても注目を集めています。

凸凹肌だけでなく、肌全体の調子を整えることでニキビ跡の原因になるニキビ予防も同時にでき、
肌トラブルの少ない健康肌を手に入れることができます。
[PR]
by maziakong | 2011-01-18 12:57 | お肌の話